ウィンターシーズン

日本最高地点のスノーリゾート!横手山スキー場でスノーモンスターツアー

日本最高地点のスノーリゾート!横手山スキー場でスノーモンスターツアー

スキー場で一日スキーやスノーボードを楽しんだ後は、皆様どのように過ごされていますか?
温泉に入ったり、お食事を楽しんだりすることはもちろん楽しいのですが、今年の冬はぜひ「スノーモンスターナイトツアー」に参加してみるのがオススメです。

誰もいないスキー場を雪上車に乗って横手山山頂まで登ると、日本最高地点だからこその【スノーモンスター】(樹氷)が見れます!
また、樹氷はもちろん、天気が良ければ夜景や星空も最高♪
ご家族やカップル、ご友人同士、写真家の方・・・誰にでもご満足いただけるツアーです。

一生に一度は見るべき!?スノーモンスター!

スノーモンスターって何?

スノーモンスターとは、マイナス5度以下になった水蒸気や水滴が、針葉樹に吹き付けられ、凍り付き、その隙間から雪が入り込み、固まってできます。
名前の通り、モンスターのように非常に大きく迫力満点で、自然がつくり出す雪のオブジェとも言われます。「樹氷」という言葉の方が馴染みのある方もいるかもしれませんね。

実は、雪が降ればどこでも見られるわけではなく、過冷却された冷たい湿った空気が、木々に当たって氷になるという非常に恵まれた(ある意味過酷な?)環境でしか見ることができない珍しい現象です。
日本では、蔵王や八甲田が有名ですが、もちろん日本最高地点の横手山スキー場でも大迫力のスノーモンスターが見れます!

出典:志賀高原観光協会

横手山スノーモンスターツアーの魅力

特別な雪乗車(ピステンキャビン)に乗車して、スキー場を雪乗車で登っていくワクワク感と、夕陽の絶景と共に2307mの横手山山頂までご案内します。

そして最大の魅力は、営業終了後のツアーに参加された方だけの貸し切り企画を行っているところです!自分たちだけがスキー場にいるという特別感を感じながら、ご自身の足で樹氷をみることはもちろん、夜景を楽しんだり、星空を見たり、スキー場を散歩したりすることができます。
また、雪乗車で上がるので、スキーやスノーボードで山頂まで行ったことがないというご家族やカップル、ご友人同士など、皆で楽しんでいただけることも魅力の一つです。

出典:志賀高原ナイス!フォトコンテスト

スノーモンスター(樹氷)ツアーの楽しみ方

ツアーの概要

①横手山スキー場の入り口、レストハウスあかりで集合し、受付をした後、行程、注意事項などの説明を受けます。

②いざスノーモンスターツアーへ!
普段乗ることのできない雪乗車でスキー場を登って行き、まずは満天ビューテラスへ向かいます。標高2000mを超える地点から夕陽の絶景をみた後、ご自身の足で迫力のあるスノーモンスターを目の前で感じてください。冬の雪山は景色も格別ですが、寒さも格別・・・・途中で山頂の喫茶室で一休みして温かいドリンクのサービスでほっこり癒されタイムもいいですね★

③帰り道はもちろん雪乗車です♪真っ暗な中ですが、雪乗車が皆様を安全にレストハウスまでお連れします。レストハウスにて解散です。

出典:志賀高原ナイス!フォトコンテスト
出典:(一社)長野県観光機構

なお、冬の雪山はすぐに天候が変わってしまうなど、当日の状況によって皆様の安全を考えて、流れが変更になる場合がありますので、ご了承ください。

服装・持ち物について

1月2月になると最低気温がマイナス15度を超えることもある横手山ですので、何よりも防寒対策が必須!しっかり寒さ対策をして安全にツアーを楽しんでくださいね。

手袋や帽子も防水機能がついている方が安心です。
また、スマホで写真を撮りたい!という方はスマホカバーやモバイルバッテリーなどをお持ちいただき、寒さでスマホが動かなくなったり、充電が無くなったり・・・ということがないよう、寒さ対策をするのが大切です。

必須アイテム:スキー・スノーボードウエア, 防寒靴(スノーブーツ), 手袋, 帽子, タオル
おすすめアイテム:カイロ、サングラス、カメラ、ネックウォーマー

出典:志賀高原観光協会

小学生以上なら誰でもご参加可能!

雪乗車で上がるので、スキーやスノーボードで山頂まで行ったことがないというご家族やカップル、ご友人同士、写真家の方にもぜひ雪山を体験していただけるチャンスです。
雪上を歩くアドベンチャー感を味わったり、星空をロマンチックに見上げたり、絶景写真を狙ったり・・・・・自分なりの楽しみ方で日本最高地点のスノーリゾート横手山を満喫してくださいね♪

出典:(一社)長野県観光機構

SHARE With

関連記事

お電話でのお問合せ

TEL.
0269-34-2404
FAX.
0269-34-2344

受付時間 8:30〜17:00/年中無休(臨時休業あり)

メールでのお問い合わせ

ページの先頭へ